40代男性が人間ドックで肥満宣告!⇒青汁ダイエットに挑戦!

40代メタボ

私は40代の男性で、人間ドックの度に医者から肥満に関して小言を言われ、数年前から高血圧の薬を服用していました。

原因は食生活と運動不足からくる肥満です。

ウォーキングにチャレンジするも・・・

このままではいけないと、どうにか重い腰を上げ、ウォーキングを始めましたが、なかなか体重は落ちません。最初の数ヶ月は徐々に落ちてきたのですが、そこからは横ばいです。

やはり食生活から変えていかないといけないと思い、青汁を始めることにしました。野菜を多く食べ、肉、油物を控えるのが一番良いと分かっていますが、私にはとても難しいことなので、簡単に野菜の栄養が摂れる青汁を飲むことにしました。

青汁をネットで購入

最初は続くかどうか分からなかったので、1箱のみネット通販で購入し、飲んでみました。実際に青汁を作ってみると、見事な緑色です。

これは苦そう、と一瞬怯みましたが、えいっと飲んでみると、とても飲みやすくてびっくりしました。緑黄色野菜の苦味が全く無いということはありませんが、思ったよりも遥かに苦味は少なくて飲みやすいです。

これなら続けられると思い、1箱分を飲み終える頃に定期的に送ってくれるサービスに申し込みました。飲み始めて暫くすると、体重は減りませんが、便通が良くなりました。

便秘では無かったのですが、毎日の便の状態が良くなりました。

青汁で痩せるにはこれだけでは足りなかった

しかし、私は体重を落とすために始めたので、これではまだ満足ができません。いろいろとダイエット方法をネットで調べた結果、昼食を食べる前に青汁を飲むことにしました。

そうすることにより、食事の量が減るので体重が減るだろうという考えです。昼食の前に青汁を飲むダイエットを始めてみると、効果はすぐに現れて、みるみる体重が落ちていきました。

それに加えて、食事の量が減ったからなのか、午後の仕事の疲れも減ったように感じて、とても良い効果が現れました。結果、1年ほどで体重が平均体重まで落ち、今では高血圧の薬を飲むこともなく、健康的な毎日を送っています。

青汁はおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です