レアル時代を彷彿?イグアインがセリエA得点王!移籍する?

イグアインがセリエAの得点王になりましたね。しかも新記録を樹立したうえでの得点王!凄いです。

レアル時代はベンゼマとの併用で、なかなかレギュラーポジション確立までには至りませんでしたが、その実力は本物でした。

新記録の得点王の新天地は?

ゴール

堅守で有名なセリエAで新記録樹立は並大抵のことではありません。

とはいえ、近年のセリエAはイタリアの経済停滞の影響からか、レベルが落ちているといってもよいかもしれませんけどね。

20年前のセリエAといえば、世界最強リーグでしたが今はリーガがリードしています。今期はセリエAのチームはCLベスト8にも残っていませんからね。

だからといってイグアインの実力が低いということはないですね。

元々レアル時代からベンゼマと同等、それ以上の活躍をしていました。

個人的にはイグアインの方がよかったんじゃないかな、と思っていたので、ベンゼマとのポジション争いに敗れてナポリに移籍したのは残念でしたが、今年の活躍を見ると、移籍も悪くなかったかもしれないですね。

ちなみに、セリエAで30ゴール以上記録した選手だと、ルカ・トーニのいますが、今季限りでの引退を表明しています。

イグアインは遺跡の噂が絶えないですが、どこに行くのでしょうか。

個人的にはレアルに出戻りもありじゃないの?なんて思いますが、レアルは興味ないっぽく、バイエルンのロベルトレヴァンドロスキ獲得や、香川の同僚のオーバメヤン獲得の噂が出ていますね。

イグアインが29歳ということを考えると微妙なんでしょうか。

いずれにしろ、イグアインの移籍先から目が離せません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です